Island Life

< Paul Grahamがもうすぐ父親になるそうなので | 仕事と専門性 >

2009/01/23

Apple Mailの仕様?

最近続けて受け取ったのでメモっとく。

X-Mailer: Apple Mail (2.753.1)

と名乗るMUAなんだが(バージョンは2.930.3とかもあり)、 たぶん送信者側の設定で「テキスト・HTML併用」みたいにしてあって、 かつ送信者がメールを添付した場合、このMUAはこんなふうにMIMEエンコードしてしまう:

  + multipart/alternative
     +--- text/plain 本文 
     +--- multipart/mixed
            +--- text/html 本文 
            +--- 添付ファイル (application/pdf、audio/mpegなど)
            +--- text/html 自動で付加されるフッタ?

これだと、受信側のMUAがmultipart/alternativeを信じて、かつテキスト優先に している場合、添付ファイルの存在そのものが受け取り側には見えなくなってしまう。

あるべき形式は

  + multipart/mixed
     +--- multipart/alternative
     |      +--- text/plain 本文
     |      +--- text/html 本文
     +--- 添付ファイル

だと思うんだが、multipart/alternativeって一番上にこないと困るんだっけ? RFCざっと眺めた限りではそういう縛りは無さそうだけれども。

まあこれだとMIMEを処理出来ないMUAで見づらいって欠点はあるのか。 しかしmultipart/alternativeのひとつを選ぶと添付ファイルの存在自体がわからないって いうのも結構困りものだと思うんだが。 該当するMUAを自分で使ってないのでどこに要望を上げるべきかもわからん。 ここ見てるMac userの人、何かアイディアはありますか?

(なお、これらのメールについては、仕方ないので元ファイルを直接いじって トップのmultipart/alternativeをmultipart/mixedに書き換えて添付ファイルを 入手した。Gaucheのrfc.mimeで読むという手もあったのだけど後からMewで 見られる方が便利だし)

(追記メモ2009/01/23 17:56:39 PST: mew-summary-analyze-again-alternative (キーバインドは':') を使うと miltipart/alternativeの複数のパートを別々に表示できる。これで良いのか。)