Island Life

< 直交世界の地図 | ピアノレッスン41回目 >

2012/03/18

ハイポハイポハイポのシューリンガン

スカイダイビングの高度の新記録に挑戦、というような記事を読んでいて、 "hypoxia" という単語が出てきた。 hypoなんとかっていう単語、よく見るけれど 今まで何となくしか把握してなかったのでちゃんと調べてみる。

まず接頭辞hypo-。今まで何となく「低い」とか「下の」だと思ってたんだけど、 分野によってニュアンスが若干違うようだ。

http://en.wiktionary.org/wiki/hypo-

(anatomy) Below; beneath; under.
(medicine) Deficient; less than normal.
(chemistry) A name for oxoacid and oxyanions with a low amount of oxygen.

「足りない」系

  • hypoxia : 酸素(oxygen)が十分に行き渡らない。低酸素症。hypo+ox[y]+ia。ニュースでよく見る。
  • hypoxemia : 血中 (-emia) の酸素分圧が足りない。低酸素血症。hypo+ox[y]+emia
    • 「血」を表す接尾辞 -emia (e.g. anemia 貧血) は -hemia とも。接頭辞 hemo- と同源か。
  • hypothermia : 温度が足りない。低体温症。hypo+therm+ia。ニュースでよく見る。
  • hypophagia : 食が足りない。食欲不振。hypo+phagia
    • -phagiaは食べることに関する接尾辞。dysphagia 嚥下障害。
    • 但し拒食症はanorexia (an+orexia)。でも過食症はhyperphagia。
  • hypothyroidism : 甲状腺(thyroid)機能低下症。
  • hypoallergic : これは身体症状じゃないけど、食材の表示とかでよく見る。 アレルギーを起こしやすいものがあまり入ってないこと。

「下にある」系

  • hypodermic : 皮下注射、またはそれに使う注射針。hypo+dermic。
    • dermは皮膚の。皮膚科はdermatology。
  • hypothalamus : 視床下部。thalamus(視床)の下。
  • hypothesis : 仮説。これはthesis以前、みたいなニュアンスなのかな。

  • hypocrisy, hypocrite : 偽善, 偽善者。これはちょっと語源がめんどい。
    • 直接の語源はギリシャ語のhypokrisis(舞台で演技する)とhypokrites(舞台役者)
    • 大元はhypo + krinein(ふるいにかける、決める) で hypokrinesthai (だんだんより分けてゆく→答える→舞台上の相手役者に答える→役の演技をする) (参考)。
    • hypokrisisは中立だけど、hypokritesには「役者風情が政治家など公人になったら信用ならない」みたいなネガティブなニュアンスがあるらしい (参考)。このニュアンスがhypokrisisの「ふりをする」と結びついてhypocrisyの現在の意味になったとかなんとか。

Tag: 英語

Post a comment

Name: